無料エロアプリまとめトップ > コラム記事一覧  > エロアプリと犯罪の区別をしないとヤバい

エロアプリと犯罪の区別をしないとヤバい:コラム

2014/07/04

最近のエロアプリが凄すぎてリビドーを抑えるのが難しくなってきた松尾です、こんにちは。
何かマスターベーションのおかずないかなぁと街をふらつくと薄着になった女の子たちをよく見かけます。
中にはパンツ見えちゃってるじゃーん!って感じのミニスカ制服女子高生や真っ白なズボンに派手なパンティーを穿いてくっきり浮いちゃってるお姉さんとか...。
思わず写真を撮りたくなっちゃいますよね?でもバレたら困るし。
そんな人間に無音カメラの存在は非常に凶悪です。
ペットや赤ちゃんを撮影するためとか言いながら、れっきとした犯罪エロアプリですよ。シャッター音がならないので、接近して人物を撮影しても気付かれません。
そんな極悪エロアプリがこの世には多数存在していますが、盗撮は犯罪です。
普通に捕まります。世間でも時々警察官や校長先生とかが盗撮で捕まってますよね。
あれは普通のアプリをエロアプリとして使ってしまった者の末路です。
パンツが見たいならパンチラエロアプリを。おっぱいが見たいなら胸チラエロアプリを使いましょう。
エロアプリとして使用してタイーホなんて人生勿体無すぎます。
健全なエロアプリを使って元気よくマスターベーションしましょう。
何度も言いますが盗撮、痴漢は犯罪です。
エロアプリユーザーはエロと現実をきっちり分ける意識を持ちましょうね。

前の記事へ一覧へ戻る次の記事へ